転職のすゝめ 【転職活動のコツ】転職エージェントの活用

スポンサーリンク

どーも、ゆーさんです。

私は給料が低いことに不満があり、一度転職を成功させています。

転職をしただけで年収が100万UPしました。

その経験を元に転職をオススメする理由とそのコツをお教えできればと思っております。

ゆーさん

現職に不満があるのならまずは行動する事をオススメします‼

目次

転職のメリット

転職のメリット
  1. 年収が増える
  2. 残業が減る
  3. 嫌いな上司・同僚とサヨナラできる
  4. 休日を増やすことができる
  5. 希望の地域で働くことができる
  6. やりがいある仕事ができる
  7. 新しい職場で新たな出会いがある。。かも 等々

転職理由は皆様それぞれでしょうが、不満を改善できる大きなチャンスであることは間違いありません。

ただ、残念ながら不満すべてが改善することはなかなかありません

現職が超ブラックでない限り、基本的には何かが改善して何かが悪化する事になります。

私の場合は年収と休みが増えて残業が減りましたが、仕事のやりがいは減り人間関係も淡泊になりました。

ゆーさん

サラリーマンという生き方は所詮お金を稼ぐ手段と思っているので結果的には大成功です。

転職活動のコツ

転職活動を成功させるにも当然コツがあります。

新卒でも転職でも変わりませんが、面接とは営業でいうところの”自分”という商品を売込む営業活動なのです。

そのためには”自分”という商品の特性を理解して、顧客(採用企業)のニーズに合わせて”自分”の長所を売込んで行くことが大切です。

その為に最も大切なことは準備することです。

仕事は『準備8割、本番2割』というのは有名な言葉ですが全くその通りです。

ぶっつけ本番の機転の良さで勝負できるのは一部の天才のみです。

私は新卒面接のときに自分のポテンシャルを信じて勝負してましたがことごとく大敗しています。笑

”自分”の特性の理解や事前準備と言っても何をしたら良いか分からない方も多いと思いますので、どのような準備をするべきかご紹介します

まずはやれることをやってみる

まず簡単にやれることから始めましょう。

気になる行きたい企業が中途採用の求人をだしているか確認してみる。

更に、転職サイトに登録してみることも大事な第一歩です。

転職サイトは1つではなく、2~3個登録してみる事をお勧めします。

求人の内容もサイトによって少し異なるからです。

私はリクナビネクストDODAに登録していましたが、今ではBIZREACHが有名で人気のようです。

理由は後述しますが私はどこのサイトが良い等は気にする必要有りません。

履歴書・職務経歴書を作成してみよう

転職を始めようとすると最初につまずく面倒な作業はこれだと思います。

履歴書はまだしも職務経歴書は非常に面倒です。転職サイトに登録する際も簡易的なものは記載する必要があると思います。

ただ、転職をする皆様は既に職務の経歴があるかと思います。

まずは思いのままに作成をしてみる事をお勧めします。

意識することはアピールをすることで、謙遜は不要です。

無理やりにでもアピールできることを絞り出しアピールしてください

デメリットを紹介する場合は、あくまで言い換えればメリットになるものにしましょう。

転職サイトのエージェントを活用する

私がコツとして最も伝えたい事はここです

精一杯転職用の書類を作成してもそれが面接官にとってどう見えるかは作った自分ではみえないものです。

転職のプロと呼ばれる人からアドバイスをもらうことは非常に重要です。

営業でいう、客先との大きな商談の前に上司に相談して自分が描いた交渉の作戦・イメージの是非を確認する事やアドバイスをもらうのと一緒です。

転職サイトのエージェント無料で活用できますし、書類確認だけでなくオススメ企業の紹介や面接の対策までバッチリやってくれます。

ただし、エージェントの担当者のレベルによってアドバイスの内容に差が出るという事は十分あり得ます。

どこの転職エージェントがお勧めというよりも、担当者の当たり外れだと思います。

その為、エージェントも1社ではなく2,3社話を聞いてみてより良いアドバイスをくれる担当者に巡り合うのが非常に重要です。

転職サイトの人気有無を気にするのではなく、近くでエージェントから話を聞ける転職サイトにいくつか登録する事をオススメします。

そうする事で自分で作った転職書類の改善や、面接の質疑応答の事前準備までしっかり対策ができるようになると思います。

転職のコツ まとめ

転職活動のコツ
  1. まずはやれることをやる

   まずは動いてみなければ転職活動がどんなものか分かりません。LET’S STARTです‼

  1. 履歴書・職務経歴書を作成する

   ”自分”を企業へ売り込みする為に”自分”のセールスポイントを見直しましょう

  1. 転職エージェントを活用する

   プロにアドバイスをもらいましょう。より良いエージェントを見つける事がより良い転職の近道です

私は最初、自力で行きたい企業のホームページから書類選考・面接を受けていました。

自力で最終面接まで行ったものもありましたが最終面接での想定外の質問にうまく答えられずあっさりお祈りとなりました。

その後、転職エージェント2社と面談しそのうち1人のアドバイザーが非常に良いアドバイスをくれたお陰でその次に受けた面接ですぐに大手企業から内定を得る事ができました。

転職活動は“縁と運とタイミング”も非常に大きな要素だと感じています。

ただし、その”縁と運とタイミング”に巡り合うのは自分が行動を起こす事です。

是非、皆様行動を起こしてサラリーマンの生活の主軸をなる”仕事”をより良いものに改善し、より良い生活を手に入れましょう。

にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ

スポンサーリンク

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる